2005-12-20

PIXUS MP950

3年間使ってきたHPの複合プリンターが年賀状印刷に耐えられず、ついに壊れてしまった。

年賀状印刷最中だったのであわてて買ってきたのが、キャノンのPIXUS MP950。とりあえずキャノンの複合機の中でも最新機種。

Canon PIXUS MP950
Canon PIXUS MP950
posted with amazlet on 06.03.18
キヤノン (2005/10/05)

3年前複合機と言えば、HP以外は専用機より一世代古いエンジンが使われていたが、いまでは複合機が売れ筋になってしまったので印刷に関しても最新のエンジンが搭載されている。とりあえず、キャノンを選んだのはHPがなかったことと、デザインが良さそうに見えたから。7〜8年前にキャノンのプリンタを使っていて、当時WindowsNT未対応だったり、印刷時のCPU占有率が高かったり……実は余りよい印象はないが、まぁ、今時のプリンタは単価も下がってきてどこ選んでも一緒だろう。

かなり大きな筐体だが、高さはあるが面積ではHPよりも小さいため設置してみるとそれほど圧迫感もない。前面カセットがついているので、後部のオートフィーダーを封印すれば壁際にぴったりとつけることができるのでHP同様場所をとらない。

もちろん、給紙は前面のカセットと後部オートフィーダーの両方が使えるので、2種類の用紙をそれぞれにセットして使い分けることができる。片方にA4の用紙ともう一方にフォト用紙をセットして使い分けるなんて便利だろう。

インクタンクを設置しようとして、タンクが7つもついているのをみて唖然。
「これは正しくないな〜」と思える。限度を知らない技術バカの製品だ。4色インクと比較してもわたしの目にはほとんど変わらないように見えるが、言われてみればきれいな気がする。タンクをセットして押し込んでいくと、LEDでインクタンク自体がボーッと光ってるようになるのはやっていて楽しい。何度でもやりたくなる。

スキャンのほうも非常に進歩している。
フィルムをスキャンするほどスキャナーの解像度も上がっており、この機種にはフィルムスキャン用のガイドも付く。古いポジフィルムなどが残っているので、それらをついでにデジタル化できるかなという思いもこの機種を選んだ理由。

さて、この複合機は、メディアやBlueTooth、赤外線などで画像データを読み込み、いろんな設定を液晶画面か行い、PCなしで印刷する機能が充実している。プリンタ買っているのにPCがないなんて状況がよくわからないわたしのような人間には、そんなニーズ自体があることも理解できないので当然そんな機能は使いもしない。かみさんの携帯が赤外線通信ができるので、たまにかみさんが使いそうかなというくらいだ。

ちーっと勿体なかったか?

0 件のコメント:

コメントを投稿