2006-07-22

ネット安全講習、再び

昨日、東京都内の中学からネット安全講習を依頼されたので再び講師をやってきた。

生徒相手は初めてだったが、300名弱の全校生徒の前だとさすがにやりがいもある。
腰痛を理由に舞台から見下ろす形でなく生徒と同じ床に椅子を置いてもらったのもよかった。予想いていたより「中学生」はよい意味で子供らしくて安心した。おかげで肝心の講演のほうはレベルセッティングで戸惑いつつの実施となった。校長先生から「今日、Y先生は忙しいにもかかわらず休暇を取ってボランティアで来ていただいている。その熱意に答えて……」と紹介され、最後に生徒会長からお礼の挨拶をいただいたのには戸惑ってしまった(笑)。

50分ほど講義の後、今度は父兄の方向けにも説明会をということで、こちらは内容的には生徒向けと同じなのでざっと流して主にQA。「フィルタリングとアンチウィルスって両方必要?」「アンチウィルスを入れておけばメールでもWebでも大丈夫?」「PCが自宅にはないんですけど……」などちょっと意表を突く質問も含めて盛況に。中学生の父兄というとわたしと同世代くらいだと思うが、結構若いお母さんが多くこれも戸惑う。

帰り際に下校中の生徒から「Y先生!」との声には、面はゆくやらうれしいやらで狼狽えてしまった。

0 件のコメント:

コメントを投稿