2006-07-19

GR DIGITAL

デジカメが壊れた、どうしよう……
気がついたら次のデジカメが到着していた。

勢いで、ケース、アダプター&フード、21ミリレンズも購入。肝心のメディアを買い忘れて、本格的なお楽しみは週末か(いずれにしろ時間がない)。

このモデルにしたのは、子供が大きくなってきたのでカメラの使い方が変わってきた(ズームはいらない)こと、単焦点のシンプルなカメラがほしかったこと、ブランドの割に安かったことが理由。
わたしの場合はミノルタのTC-1やニコンの35Ti(これはまだ現役)に夢中になった人なので、銀塩時代のGRというと「安物っぽいけどそこそこいいじゃん」みたいなイメージであまり「ブランド」という感じでもないのだが。

同時に『GR DIGITAL BOX』という本を購入した。腕に覚えのある有名人の写真なのでこういう訳にはいかないだろうが、味のある写真が多くなかなかに意欲を刺激される。サンプルなどを見たときもおもったが、この写真集を見て思ったことは、銀塩時代のあの周辺の光量が落ちたようなGRっぽい絵とはちょっと違うなぁということ。写真としてはGR DIGITALのほうが道理にかなった正しい絵なのだろうが……

この週末、じっくり楽しんでみましょう。

GR DIGITAL BOX
GR DIGITAL BOX
posted with amazlet on 06.07.19
森山 大道 タカザワ ケンジ 東儀 秀樹 當麻 妙 大池 直人 田中 長徳 坂崎 幸之助 海原 修平 Yutaka‐T hana
東京キララ社 (2006/02)

0 件のコメント:

コメントを投稿