2006-10-12

木ーボード〜樹魂〜

以前から注目していた木製のキーボード『樹魂』がついに発売になるようだ。

似たような企画は他の会社でもやっていたが、どれも一部に申し訳程度に木材が使われているのみで、ここまで本格的に「木製」にこだわった製品ははじめてではないだろうか。本体はともかくキートップを一つ一つ削り出しキートップをレーザーで文字入れていている。暖かみのあるウォルナットと明るいメイプルのものが用意されている。これだけこだわれば、工程上確かに大量に製作という訳には行かないだろう。実際99個の注文があれば製品化するといっていたが、現在35名しかあつまっていないらしい。それでも、製品化に踏み切ったという。

確かにキーボードマニアとしては無視は出来ない気がする……
しかし、今回値下げされたといえ5万円! とても正気では手が出ない。
また、残念なことに今回のこのキーボードは日本語キーボード、しかもベースになっているのが省スペースのキーボードのようでキーの感覚も狭くファンクションキーやカーソルキーの配置、スペースキー回りの特殊キーを見ると、純粋にキーボードとしては個人的にはまったく興味が持てない類いのもの。本当に「木」であること以外に何もない。
これで HHKeyboardならば倍出しても買ったのになぁ。

Reference :
NIPPON STYLE:: 木製キーボード「木ーボード〜樹魂〜」

0 件のコメント:

コメントを投稿