2007-10-20

ほぼ日手帳 2008

なんだかんだで、また来年用も買ってしまったほぼ日手帳

ほぼ日手帳はずっと革製のものを使っていた。今年更にプレミア感のあるヌメ革仕様のカバーも出たが、革カバーの重さが気になっていたのとやはり今年手帳を変えそうな予感があったのでパス。選んだナイロンカバーは、今年新登場のツートンカラーのパターンでプリンをイメージしたキャラメルとカスタードの2色。ナイロンというからもっとヘナヘナのものを想像していたが、結構立派な作りで質感も十分。

ナイロンカバーにおまけで付いてくるカバー・オン・カバーは、今まで革製を使っていたので初めて。よく考えられていて、邪魔にならずに手帳を保護してくれる。カバー・オン・カバーの内側に写真やイラストを挟めば、簡単な手帳のカスタマイズが可能になる楽しいアイテム。手帳の保護と言う点はよいのだが、カバー外側のポケットが使えなくなるのはちょっと残念。ナイロンカバーってそんなに汚れやすいのかな?

フランクリン・プランナーを買う前に注文していたので、来年分の手帳は2冊。う〜ん、どうしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿