2008-03-09

Yahoo Pipesを試す

今更ながら、Yahoo Pipesを試す。IBMのProject Zeroを試してみていて、「なんだかソックリじゃん」と思ったのがきっかけだが本当にソックリ。

Project Zeroのほうはコードを書かなければならないが、Yahoo Pipesのほうは用意されたモジュールパーツを並べていってパラメータにURLなどの設定していくだけで簡単にサーバーサイドでのマッシュアップを構築することができる。下の図は、わたしの複数あるブログサイトのRSSをマージして英語に翻訳して抜き出したキーワードからFlickrの写真を抽出して一緒にリストするとと言うなんとも意味のない処理だが、適当にモジュールを繋いでいくだけでできてしまう。

Google,Yahoo,Flickrなど有用なサイトがソース・モジュールとして用意されている。例えば、自分のFlickrの写真からGeotagが付いている写真を抜き出してマップに一覧として表示するとかは直ぐにできてしまう。

感覚的にはMacOSXのAutomatorのようだが、扱っているデータはRSSなどのXMLなので凝ったことをしようとするとXSL的な頭は必要かもしれない。WebServiceなどとも組合せることができるので、可能性は結構広がっている。

0 件のコメント:

コメントを投稿