2008-08-16

iPhoneでのメールへの写真添付 その2

iPhoneから一般の携帯電話に写真を添付して送ろうとすると、iPhoneでフィルムロールからそのまま送信するとサイズの問題で受けたほうが参照できないという問題について、結局写真の全画面表示のスクリーンショットを取ってそれを添付するということにしたがその後適当なアプリケーションを発見。

AirMeというアプリケーションで、写真をAirMeのWebサイトかFlickrにアップロードして他人と共有できるというもの。主にメールで相手にリンクを送るということを想定しており、AirMeをアップロードサイトに指定しておくと直接jpgファイルへのリンクを送ることができる。(Flickrの場合は該当の画像のページへのリンクとなる)

このアプリケーションでは、アップロードする際解像度がいくつか選べるが最小にしておくと240 x 320となる。同じ画像をスクリーンショット方式とAirMe経由で比べると、AirMe : 240 x 320 / 28KB 、 スクリーンショット: 320 x 480 / 40KBとなる。

もう一つこのアプリケーションの便利な点は撮影して即座にアップロードできること、不便な点はこのソフトを経由しない画像はロールにあっても見ることができないこと。また、解像度の方は高く設定すればオリジナルと同じ解像度でアップロードもできるようだ。

MobilePhotosよりいいじゃない。

0 件のコメント:

コメントを投稿