2009-02-25

Tivoli Model One

ラジオを買いました。
沖縄に来て以来、部屋のテレビがMacの邪魔になったので押し入れにしまい込んでしまい「放送」というものを視聴することがなくなっていました。PodCastなんかで十分だと思っていたのですが、さすがにリアルタイムな情報や音楽を何となく流していないと寂しいなと思うようになりました。

そこで購入したのがこの Tivoli AudioのMODEL ONEというラジオです。

スピーカーは一つだけでモノラル、コントロールのたぐいもダイヤルが2つとスイッチが一つという最小限のシンプルさ。キャビネットは木製でわたしが選んだのはチェリーでダイヤルなどはシルバーのパターンです。外見はなんとなくノスタルジックで50年代を感じさせるクラシカルでベーシックなものです。

ところが、音響には最新の技術が使われているらしく、筐体の大きさからは想像できないほどサウンドが飛び出してきます。
3インチのフルレンジスピーカーを用いてキャビネット内部で反響させていることが豊かな音の秘密のようです。下部のバフレフ用の穴も豊かな低音の再生にかなり影響してるのでしょう。

チューナーもすばらしく、大型のダイヤルで回してみるとローギアで精度の高そうな感じです。回すだけで「ただ者でないチューナーだな」と思えてしまいます。チューニングは真ん中のオレンジのLEDの輝度で確認することができます。微妙にダイヤルと実際の周波数がずれているのは愛嬌かな。
もっとも、うちではMacの横に設置したため内部アンテナではノイズを拾ってしまっていたので、使わなくなったテレビのアンテナ線を外部アンテナ端子に接続しました。非常にクリアに聞けています。

入出力も充実しています。
AUXの入力端子もあるので、Macを起動するのが面倒なときはiPhoneを接続して音楽を聞くというスタイルもありそうです。ヘッドフォン端子もありますが、こちらはステレオで楽しむことが可能です。

朝や、就寝前にテレビと違って、この無駄をいっさい排したシンプルなラジオでゆったりとした時間を楽しめるようになりました。

【送料無料】アメリカの高機能ラジオ Tivoli Audio(チボリ オーディオ)MODEL ONE cherry silver

0 件のコメント:

コメントを投稿