2009-10-12

部下の仕事はなぜ遅いか

ちょっと問題のあるメンバーに啓蒙書でもと言われて手にした『部下の仕事はなぜ遅いのか 』。マーケットプレースで一円だったので購入。

「部下の仕事はなぜ遅いか」
身も蓋もなく言ってしまえば能力がないから。
コーチングを語った本だけれど、いわゆる万人を育てようというものでなく、一般的な会社の上司というのはコーチングが仕事でないのだから、なるべく労力をかけずに育成をしようというのが本書の主張。とすれば、言ってもわからない人に時間をかけるのはやめて切る。一定レベルの人にいわゆる95%の仕事をしてもらう育成も労力をかけない。

540D79F0672A8A2D5B9A1:30EC30A430E430FC 1
Uploaded with plasq's Skitch!
そして価値ある5%に注力しようということになる。

何を今更という内容だけど、まぁすっきりとはする。
問題は少ない労力でコーチングできるアセットが十分でないこと、言ってできないメンバーを「切る」ほど優しくなれないことかな。

問題のあるメンバーに渡すべき本ではないが、部下を持っている方は読んでおいてもよいのではないだろうか。ほどほどに。

部下の仕事はなぜ遅いのか
日垣 隆
三笠書房
売り上げランキング: 155734

0 件のコメント:

コメントを投稿