2010-07-26

SF作家ジェイムズ・P・ホーガン 逝去

 

ちょっと遅くなりましたが。

SF作家のジェイムズ・P・ホーガンが、現地時間7月12日(月)、アイルランドの自宅で逝去しました。69歳でした。

大好きな作家の1人でした。

特に『星を継ぐもの 』から始まる『ガニメデの優しい巨人 』、『巨人たちの星 』と続く3部作は今でもお気に入りです。第一作でひたすら科学的探求だけでわくわくさせてくれた最後にふっと時空を超えて「チャーリー」の仲間と登場させ、続く2作からのその構想の大きさ、独創性、面白さは第一作以上でした。これを超えるSF小説にまだ出会えていません。

一時ちょっとポリティカルな作品に走っていましたが、『創世記機械 』に代表されるような、彼の楽天主義的科学信奉的なハッピーエンドな作品はとても好きでした。

もう新しい作品が読めないかと思うと残念ですが、まだ読んでいない作品がいくつかあるので読んでいきたいと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

div class="amazlet-box" style="margin-bottom:0px;">
星を継ぐもの (創元SF文庫)
ジェイムズ・P・ホーガン
東京創元社
売り上げランキング: 178
おすすめ度の平均: 5.0
5 良質のミステリー
5 実現可能な未来の延長戦上にありそうな話
5 史上最大の物理トリック
5 研究室の隅の方で
5 度肝を抜かれる面白さ!

0 件のコメント:

コメントを投稿