2010-12-31

今年もありがとうございました

今年も皆様には色々お心をいただきありがとうございました。
後半慌ただしく、思う所もありいろいろありましたが、 おかげ様で何とか今年も無事年を越せそうです。

また来年のことを考えると 心が折れそうになります。 けれど、今年はがんばっている人と、たくさん知り合えました。 入試だったり、社会人への第一歩だったり、仕事でのチャレンジだったり、バレエだったり、人それぞれでしたが、皆すばらしくがんばっている方たちでした。
来年、わたしももっと、がんばろうと思います。

皆様の健康と、良いお年であるようお祈りしています。

整理癖

ここ数ヶ月の間にすっかり整理癖がついた。

SNSやネットでの過去の発言を消す、日記を消す、最後はアカウントまで消す。なんでも定期的に消したくなる。

Twitterなんて過去のツイートをばんばん消していくので、一度知り合いの前で消していたらぎょっとされた。 知り合いの癖が移ったようだ。そいつも自分の存在した証拠を消していくようにいろんなものを片っ端から消していた。 そう言えば2年前も、6年ちかく使ったTypePadのアカウントを消して移ってきたのだっけ。時々消したくなる。Mixiのアカウントも最近消した。しかし、同僚に登録されていたので、えらく心配されてしまった。 発言や登録していたアカウントがある日消えているというのは、消された方からすれば、よい気持ちはしないだろうし、明らかに傷つけてしまっている。

気が弱ってるときに、いろんなものを消したくなるのかなぁ。自分の存在を消したいのかもしれない……
しばらくして気が満ちてくると、人恋しくなったり人に請われたりして、また登録する。自分勝手な。もう止めておこう。

なんてことを、一人ソファに座って「そろそろ年越しそばゆでるかなぁ」と思いながら考えてみた。

Twitterの発言を消すには、TwitWipe

2010-12-25

帰省

やっと帰り着く。
誰も居ない広いリビングはやっぱり寒い。床暖はどこだっけ?

こんなに早く帰るんじゃなかった。
明日から何しようか

2010-12-23

ノルウェイの森

映画『ノルウェーの森』を見に行ったが、待ってる間に熱が出てきて地面が回ってきたので帰ってきてしまった。
しばらく食事らしい食事をとれてなかったからか、風邪のせいか……

『ノルウェーの森』は昔読んだときには、大嫌いだった。わからん小説だなと思ったが……

いろんなものが消えていくと、あの雰囲気はなんとなくわかるかなぁ……とちょっと思ったのだが。やっぱり、ああいうのは合わないのかな。

大体タイトルの邦題は『ノルウェーの森』じゃなくて『ノルウェー製の家具』とかが正しいのではないかな。

彼女は部屋を見せてくれて、「イイでしょう? ノルウェーの森」

では意味が分からん。やっぱり「イイでしょう?ノルウェーの家具」だろう。

そんなことどうでも言いけれど、今は全力で回復中。明日もグダっとしてると、また迷惑をかけてしまう。いろんなところがダメだけれど、とりあえず、肉だ、肉を食う。

MagicMouseにヒビ

げっ、マウスを取り落としたら、ヒビが!

タッチ機能には影響ないようだけれどショック orz

買い直すか、Macごと

2010-12-20

そばやにて

そば屋で、不格好に沖縄そばをぶちまけた。
つゆもそばも元には戻るまい。ぬぐえない軽蔑。

でもそば屋の対応を尊敬する。そして感謝する。

2010-12-19

過眠

過眠……というのがあるのだろうか。

金曜日も出張者の夕食に付き合うことになり、ほとんど飲まなかったのに疲れていたせいか歩いて帰る途中で意識がなくなり、そのまま土曜一日寝ていた。今朝は10時くらいに起きて、昼にまた寝てしまって、夜のこんな時間に起きてしまった。眠れるか、今から……

2010-12-06

Space Battleship ヤマト

あ、ネタバレです。

世代的にはビタリなので見に行ってきた。

最初に書いておくと、大らかな気持ちでCGで再現されたヤマトが楽しめる人か、キムタクまたは黒木メイサのファンじゃないと、多分楽しめない。

ストーリーは、大筋はテレビアニメを引きずりつつかなり大体に変更されている。
設定の違いは、

  • ガミラスとイスカンダルは2連星でなく、一つの星である
  • 人間型の宇宙人としてアニメで描かれたガミラス人・イスカンダル人は、なんだか水晶みたいな集合意識体で虫みたいな体を操る
  • したがって、スターシアは登場しない。
  • よって、古代守が生き延びてる必然性がないため、最初で死んだまま
  • スターシアがいないので、イスカンダルから座標と波動エンジンの設計図が届くが具体的なメッセージはない
  • よって、放射能除去装置云々は地球に希望を残すための沖田の方便……という言い過ぎなら山勘

まぁ、突っ込みどころは満載で、見ていて一番訳が分からんのが古代と森雪とのキスシーンでしょう。
ヤマトを守るために船員を見殺しにして第三艦橋をミサイルで切り離せという命令を古代が森雪に出した直後、そのことについて二人で激しい真剣な言葉を交わしていたと思ったら、突然古代がブチュー。しかも、直後のワープ中に子供まで成していたとは。不謹慎きわまりない……

CGはそれなりによくできていた。
昔買ったプラモデルは、戦艦ヤマトをベースにしすぎていてアニメのヤマトのような丸みが足りなかった。今回のヤマトはフォルム的には完璧に近い。残念なのは、動きが軽いこと。主砲があんなに軽々しく軽やかに動いちゃダメでしょう。波動砲なんて撃ったら、エンジン止ってヤマト沈むかもしれないって演出じゃないと。一番残念なのがワープ。あんなに軽々しく入ったり出たりしてはダメ。ワープ中森雪の服が脱げていくシーンもないし……

ストーリーは殉死シーンが多くて、胸くそ悪うなりましたー

といっても、ほんとCGで再現されたヤマトは懐かしかったし、キムタク、黒木メイサのPVとしてはまぁよかった。

1/500 宇宙戦艦ヤマト (宇宙戦艦ヤマト)
バンダイ (2010-12-05)
売り上げランキング: 30

2010-12-04

いゆじ

昨日帰り22時頃、東京からの出張者が残っていたので食事に行くことになり、ひさしぶりに「いゆじ」に。

めずらしい新鮮な地魚を安く美味しく食べさせてくれる店。魚の仕入れ状況によって毎日メニューが変わる。メニューは毎日大将が書き換えているのだが、読めん……
こぢんまりした店内はカウンターに9席ぐらい、テーブルに5〜6人でいっぱい。普通は予約以外のお客さんはほとんどが入れず予約必須。なのでこの日急に行くと言って入れたのは、本当に幸運だった。

刺し身盛り合わせ3点
おまけしてくれて二人分で6点盛りにしてくれた。一応魚の説明をしてくれるのだけど、聞いてもさっぱりわからん名前の魚ばかり。どれもちょっと身に硬いところがあるが、しこしこと美味しい。

次にエチオピアという煮魚
大将が「なんでエチオピアっていうと思う?」と聞くから真剣に考えていたら「最初に見た人がエチオピアっぽいって思ったんだろうね」って訳の分からん説明w 一部大きな骨があるのだけれど、甘辛くよく煮込んであって身がほろっとほぐれて突き合わせの豆腐とねぎが良く合う。

最後に骨汁そうめん
いろんな魚のアラから取ったダシの効いたスープにそうめんをいれたもの。スープの魚の香りとたっぷり入ったうま味成分で本当に幸せになれます。

sakanaya いゆじ

TEL. 098-866-4107

沖縄県那覇市泊1-26-12