2012-01-05

複数 iOSデバイスでのiMessage同期

iPhoneとiPadでiMessageの設定を同期しているつもりだったが、どうもメッセージの送り方によって一方にしか来なかったり両方に届いたりする。iPhoneにしか届かないのはよいのだけれど、普段自宅に置いているiPadにしかメッセージが届かないのは困る。

まず、電話番号で送信された場合はiPhoneにしか設定がないので、iPhoneにしか届かない。これは間違いない。問題はメールアドレスで送信された場合で、これが両方に届いたり、iPadにしか届かなかったりしているようだ。

設定>メッセージ>受信用宛先の設定をみると、iPhoneでは電話番号とメールアドレスが両方登録したされているが、iPadではメールアドレスでしか設定できない(これはWiFiモデルでも3Gモデルでも同じ)。

で、さらにこの中の発信者IDの設定をみると、iPhoneでは電話番号とメールアドレスが両方設定されているが電話番号のほうにチェックが入っているのに対して、iPadではメールアドレスしかないので当然メールアドレスにチェックが入っている。

これか!

おそらくiPadの状態(電源がオフになっていて受信不能とか、受信可能とか)によって、どちらに着信するか決まってくるのだろう。早速iPhoneの発信者IDもメールアドレスの方にチェックを入れる。これできっと両方に同じものが届くでしょう。

しかし、自宅にiPadを置きっ放しにしているような人やAPPLE IDを家族で共有している人は注意しましょう。デフォルトの設定では、このiMessageのメールアドレスにはAPPLE IDがセットされています。ということは、そのままの設定を放置していると、家族に決して見せてはならないメッセージを自宅に置いているiPadでカミさんが閲覧しているという恐ろしいことも……

0 件のコメント:

コメントを投稿