2012-04-17

Blogsy - iPad上の最強ブログエディタ

最近Blogsyと言うiPadで動くブログエディタを導入しました。

これがえらく快適で、「これならいちいちMacを起動せずにiPadで書いてしまってもよいかな」と思わせる充実ぶりです。

スクリーンショットのよう上部にはリッチテキストのいろんな書式設定をサポートするツールバーが並びます。リッチエディタとしてはまぁまぁ普通ですが、秀逸なのはここからボタン一発、または3本指で画面を撫でると暗転してHTMLベースのエディタになります。私のパターンは最初からHTMLで書くか、リッチテキストで書いても最後はHTMLで確認するのでとってもありがたいです。このとき、TextExpanderもサポートされているので、HTMLのスニペットを導入していれば快適にHTMLを書くことが出来ます。

右側には連携できるサービスの一覧が並んでいます。FlickrやYoutube、Safari、Google Picasa、カメラロールなどです。これらのサービスから画像や動画の一覧、Webページを表示して、それらをドラッグすることで記事にこれらを埋め込むことができます。

サポートするブログは、WordPress, Blogger, Movable Type系,Posterousなど網羅しており、珍しいところではIBM Connectionsをサポートしています。もちろん、複数のサービスやマルチアカウントにも対応しています。記事のプロパティも個別に設定でき、日付やカテゴリーなども投稿前に設定できます。

HTML編集やTextExpander連携、いろんなサービスとの連携、記事のすべての属性の編集などわたしの求めていた機能はすべて備わっています。さらに、Safariも連携されているのでブラウズしながら記事を書いて必要に応じてリンクをドラッグすることができ、MacやPCよりむしろ快適な執筆環境となっています。この記事も当然Blogsyで書いています。

Blogsy 3.3.1
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥450App
更新 2012/02/23

0 件のコメント:

コメントを投稿