2012-07-09

SoundCloud、一周年か?

SoundCloudのExpireの警告が来ていたので更新しました。スタートアップから使い始めたのでもうサービスが始まって一年近く経ったってことですね。一般にはあまり知れてませんが、音楽系のアプリではかなりデファクトスタンダード的になりつつあります。

せっかくなので利用期間通じての自作の曲の再生回数ベスト5でもやろうかと思います。
ジャーン! なんだか変な偏りがあるような気がします。

Your Stats - Tracks on SoundCloud - Create, record and share your sounds for free
Uploaded with Skitch!

 

5位は"Please Please Me", "Here Comes The Sun"。
"Here Comes The Sun"は赴任から帰ってきて生ギターを使えるようになったので喜んでつい作ってみたのでした。面倒で本来ストラトで弾くフレーズも生ギターにエフェクトをかけてスボラしています。"Here Comes The Sun"が日本からの再生が多いのに対して、"Please Please Me"はなぜかアルゼンチンからの再生が異様に多いです。何かあちらでブームでもあったんでしょうか。謎です。

4位の"Please Mr. Postman"は"Please Please Me"のついでに一緒に録音したやつです。こちらは順等にUSやヨーロッパからの再生で、初期の有名曲なので人気なのでしょう。

3位はもう声がかすれまくっている"Oh! Darling"
これはUSからの再生が圧倒的に多い。あちらでは受ける曲調なのでしょうかね。ヴァーカルの後にコーラス入れたので、コーラスのやる頃には声がほとんど出なくて囁くようにコーラスしてます。

2位は"Good Morning, Good Morning"
これも再生はほとんどUSからです。Sgt Pepperの曲ですが、そんなにメジャーな曲じゃないですよね。お前ら、マニアックすぎないか? シタール風のリードギターのフレーズでちょい苦労。頻繁に調子が変わる曲でギターはすんなり行ったもののヴォーカルが英語と相まってなかなかうまくいかず、ガイドで軽く歌ったものをそのままにしてしまいました。

1位はギターで弾いた"Kill Bill"
なんかダントツで、2位と200再生くらいの差をつけての500再生以上。なんでこれなん?もっとええ曲入れてると思うが……
ソロの部分は適当に弾いてますが、ZO-3ギターがよくチューニングが狂うのと、ピッキングハーモニックスが鳴りにくいのに気を取られてエンディングをミスってますな。

0 件のコメント:

コメントを投稿