2012-09-26

Mountain Lionでのことえりの初期化

ことえり アイコン 以前はATOKやかわせみを使用していましたが、ここしばらく「ことえり」を愛用しています。
「ことえり」を使用するようになってから、定期的に以下のメンテナンスを実施していました。

  1. 学習辞書を消す
    実際の手順は、~/Library/Preferences/com.apple.JapaneseAnalysis/ 以下をばっさり消す

  2. ユーザー辞書をエクスポートして内容を見直して、登録単語を全削除して見直した結果を再登録する
    実際の手順は、~/Library/Dictionaries/ 以下のファイルをばっさり消し (ユーザ辞書)、エクスポートした辞書を編集の上インポートする

前者は、よろしくない学習効果をリセットするためです。「ことえり」は長文で変換したほうが変な癖がつかなくてよいと言われているようですが、気が短い私はつい短いセンテンスで変換をしてしまいます。結果、「ことえり」にあまりよろしくない学習効果が溜まっているのではないかという懸念からです。

後者は、「ことえり」の単語登録機能から登録できる品詞と、テキストの取り込みから登録できる品詞に違いがあるからです。例えば、組織名やザ変名詞、感動詞、成句など、よりきめ細かく単語の種類を指定できるのです。このため、とりあえず単語登録から登録しておき、定期的に品詞の見直しをかけて入れ替えるわけです。

なんてことを書いていますが、ここ数ヶ月すっかりこういったメンテナンスを忘れていました。今日 iOS6 のアップグレードで「ことえり」のユーザー辞書がiOS端末にも波及しているのに気づいて「久しぶりにメンテすっか」といつもどおりの手順を始めました。

ところが、これで再起動かけても、消したはずのこれらの登録がゾンビのようによみがえってきます。怖いです、特に最近バイオハザードシリーズの過去3作を連続で見た直後です……

「このままじゃ夜も眠れん」と焦りました。
が、よく考えてみると「メンテしよ」と思った発端となった iOS端末に登録が波及している機能、つまり iCloudが問題では? iCloudがこれらの同期を行っているため、以前通りOS X内の設定ファイルをいくら消しても iCloudからまたコピーされてくるのでは? と思い当たりました。 iCloudの同期のために使われている ~/Library/Mobile Documents/ 以下を覗いてみると、やはりそれらしきファイルがありました! com~apple~TextInput/ 。

これまで通りの手順に加えて、このフォルダ内の以下のファイルとフォルダを削除してみました。

  • PersonalDictionary.plist
  • Dictionaries

結果、見事登録単語数がゼロになりました。
これで、夜ぐっすり眠れそうです。ふぅ……

0 件のコメント:

コメントを投稿