2012-11-21

あれ? Monster Cable Beats by dr. dre "Tour" with Comply

Monster Cable Beats by dr. dre with Comply 昨日 Apple In-Ear HeadphoneにComplyのチップをつけたら驚くほど音質がよくなったので、調子に乗って Monster CableのBeatsのほうにつけてみました。

サイトで調べてみると適合するのは、400シリーズと200シリーズのようです。(この数字はチップの真ん中の穴のサイズだったように思うので何故2つのシリーズが出てくるのか謎)
今回は Tx-400というチップにしました。TとTxと言うシリーズがありますが、違いは耳垢ガードがついているかどうかです。真ん中の穴にガーゼのようなフィルターがついており耳垢の侵入を防ぐというものです。大体イヤフォン自体にフィルターがついているので必要ないかと思ったんですが、音響特性には影響なさそうなのでTxシリーズにしました。

さて、ただでさえ重低音が強烈なこのイヤフォンにComplyを装着したら一体どうなるのか、ものすごく楽しみに音を鳴らしてみました。
あれ? うん? おお? 
音が悪い訳ではないのですが、重低音は少し薄まって普通の音です。よく聞くといままで重低音の陰でこもっていた高域がよくなるようになっているのですが、低音は逆に普通になっています。うーん、音が悪い訳ではないのですが、ちょっと期待と違っていますね。

敗因はサイズをSサイズにしたことかもしれません。
オリジナルのチップでちょっと耳から外れがちだったので、ちょっと弱気になって今回Sサイズを注文してしまいました。ちゃんと入るのですが、オリジナルのチップに比べると楽になってる分耳の内部で接している面が小さくなっています。In-Ear Headphoneの場合はかなり大きく感じて、それをねじ込んで耳の中で徐々に膨らんでくる感じでしたが、こちらのSサイズだと余裕です。低音はやっぱりチップ全体で伝わってくる感じで、この接触している面積がキーのようですね。オリジナルのチップがそれだけ考えて作られているということかも知れませんが。

まぁ、消耗品なので、しばらく使ってみようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿