2006-04-30

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ハリー・ポッターの4作目。どうもヴォルデモートが怖いらしく、家族が映画館で見るのを嫌がるのでついついDVDで自宅鑑賞になってしまう。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/04/21)

ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人の成長(それぞれの恋!)と友情、魔法学校の対抗試合、ヴォルデモートの具現化する驚異など内容も盛りだくさん。多分時間の関係で端折られているエピソードやアレンジされている部分もある。たとえば、原作で出てくるトビーが登場しなかったり…… 2時間近い内容は確かに退屈しないが、原作を読んでいると何か急ぎ足でダイジェストを見ているような気にもなってくる。ボリューム的に一作の映画に収めるのは無理なものだったのかもしれない。
逆に言うと、魔法学校の対抗試合やヴォルデモートとの戦いなど、前作までの作品よりも物語もスケールの大きくなり常に見どころの連続ということでもある。

まぁ、原作も読みつつ楽しまれませ。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)
J. K. ローリング J. K. Rowling 松岡 佑子
静山社 (2002/10/23)
売り上げランキング: 8,902
おすすめ度の平均: 4.39
5 Harry Potter and the Goblet of Fire
5 Briliant!!
5 Lord Voldemort...

0 件のコメント:

コメントを投稿