2006-05-17

MacBook

MacBook Proに続いてMacBookが発表となった。

位置づけとしては、iBookの後継ということだろう。これでMacのノート型はすべてがIntelベースに置き換わった。意外と早かったという感じがするが、もともとPowerPC G5の省電力化が進まないことに業を煮やしての移行なので、このエリアはもっとも早く次世代を出したかったのだろう。

MacBook Proとの比較チャートを見ると、もっとも大きな機能的な違いはグラフィック関連。MacBook ProがATIの爆速のビデオカードを搭載しているのに対して、こちらはIntel Graphics Media Accelerator 950でメインメモリとグラフィックメモリーを共用するのでスピード的にはかなりハンディがある。しかし、解像度も上がり、外部ディスプレイとはミラーリングだけでなく拡張デスクトップモードもサポートされたのでiBook時代よりはかなりProとの差別化は埋まったようだ。

しかも、値段的にもかなりお買い得にみえる。
買い換えたいのだが……

0 件のコメント:

コメントを投稿