2006-06-24

Creating Software Engineering Culture

最近読んでみて良かったソフトウェア・エンジニアリングの本。

Creating a Software Engineering Culture
Karl E. Wiegers
Dorset House (1996/08)
売り上げランキング: 304,901

といっても、扱っているのはどちらかというと個々の技術的な内容というよりも、もう少しやわい。CMM-IをSEPGやプロセス屋さんではなく、エンジニアにすり寄って書いてみたらこんな感じかなという内容。

内容としても、開発のメトリックス、PMPでいうプロジェクト憲章、要求管理、SCM、Testing、問題管理、プロセス改善などまさにCMMIの内容をこういった言葉を使わずに一通りまとめてある。

自分が読む場合は流し読みで20分程度で読み終えてしまうが、ボーッとした人に買い与えて読ませるには最高だ!

0 件のコメント:

コメントを投稿