2007-02-25

KIROBO


Kiroro
Originally uploaded by yostos.

昨日から2日間に渡って科学未来館の友の会のイベント『はじめよう、ロボットプログラミング』が当たったので、子供と参加してきた。イーケイジャパンKIROBOという製品を使っての教室だった。

まず、ロボット自体の組立から始まったが、小学3年にはちょっときつかったようだ。ドライバーだけで組み立てられるといっても細かいビスやナットで部品を基盤上に固定していくの、何度も取り落としていた。組み上がった後は、PC上で専用のIconWorksというソフトウェアでロボットの動作をプログラムしていくだけ。プログラムはミニジャックでヘッドフォン端子に繋いで、音でインターフェイスされてロボットにロードされていく。

図のようにロボットの基本的な動作を示すアイコンを並べて制御するだけ。とは言ってもタッチセンサーが2つ、光センサが2つついており、それぞれ独立してオン・オフの判断や変数の計算と判断、ループなどのアイコンがあるので結構複雑な処理ができる。最後にやったのは、黒線で囲われたフィールドから出ないように制御しながら、銀紙が貼られた箇所数ヶ所を宝箱に見立てて探し当てる競技。うちの子が作ったのは1分で6つ発見してたので、結構優秀なほうだった。

この会社は、真空管を使ったアンプのキットやロボット関係の面白そうな製品をたくさん出しているので以前から注目していた会社だ。あぁ、この真空管ヘッドフォンアンプがほしいよぅ。

0 件のコメント:

コメントを投稿