2004-12-25

笑日和

最近かならず読んでしまうサイトがある。

笑日和

「わらいびより」と読むらしいが、「笑い日和」じゃなくて「笑日和」なのがよい。
「お笑い」の好きな女性は多いが、「お笑い」じゃなくて『笑い」なのがよい。
決して肩ひじ張っていないが、脱力しているわけでもない。
この言葉の感覚は子供のころ親友になれた近所のばあさんと相通ずる。

私は一日の終わりにこっそりこのサイトを読み、ひそかに感心し、微妙に笑う。

0 件のコメント:

コメントを投稿