2007-03-26

ばっちり同期

『ばっちり同期』…… イカさないネーミングだ。Windowsで動作するファイルの同期を行うソフト。

Risefly Softwareというところが開発していて、もとは”Best Sync"という名前のソフト(どうして、「ばっちり同期」なんてネーミングになっちゃうのかな)。 ソフト自体は日本語化されていて、日本ではProfessional Libraryというところが扱っている。Vectorからシェアウェア登録も可能で、1,350円也。

同様のソフトは他にもあるが、このソフトが気に入ったのは

  • USB、Net上の共有ドライブ、FTPなどいろんな種類のストレージに対応していること
  • 圧縮しながら暗号化できること
  • XPのVolume Shadow Copy Serviceを使ってオープン中のファイルでも同期可能
  • Windowsサービスで動作させることも可能(ログインが必要ない)

などの特徴があり、設定はちょっと複雑になっているがそれだけ柔軟性は高い。1ライセンスで2台のPCまでインストールして使用することができる。(レジストコード登録時、何かの拍子で正しいコードを入力しても受け付けないことがある。その場合、アンインストールして再度コードを入力すればOk)

社内の伝手で大量にノートPCを入手したので、もう自分のノートPCは自宅に置いて、会社に一台仕事用のPCを置いておくのだ。そして、大容量のネットストレージをこれまた社内で入手したので、このネットストレージを介してデータを同期させてしまおうという目論見。

これで重たいPCからは開放!

0 件のコメント:

コメントを投稿