2007-02-22

ATOK 2007

Just SUITEの出荷遅れの影響で到着が遅れていたATOK2007プレミアムがやっと届いた。新機能について一日使ってみた感想を。

ATOK 2007 for Windows [プレミアム]
ジャストシステム (2007/02/09)
売り上げランキング: 98

今回目玉は何といっても、ATOK ハイブリッドコアなる新変換エンジン。なんでも、ATOK Lab.」という自然言語処理研究チームの最先端の研究成果がフィードバックされているということ。しかし、もともとかなりの変換効率を誇っていたATOKなんで普段と同じようなわたしの使い方ではさっぱりその凄さを感じることはできなかった。たしかにサンプルで上がっているような例文で試すと「ほほぅ」と思うのだが……

次にデザイン一新。たしかに変換候補表示や辞書引きなどの際の表示仕方が読みやすいデザインになっていたり、候補ウィンドウが半透明になり入力中のエリアを邪魔しないようになったりしている。細かい変更だが、これはしばらく使っていると非常にありがたい変更だ。

個人的には、尊敬語と謙譲語の混同の指摘ができるようになったり、今回プレミアム版を購入したので同梱されてる辞書がたくさんあるのが一番うれしいかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿