2006-06-23

森羅万象卵つけ麺

『ガチンコ!ラーメン道』にも出ていた石原氏のラーメンが蘇我アリオのフードコートで期間限定店としてオープンしたというので早速食べにいった。

いただいたのは数量限定という森羅万象卵付け麺。
麺は国産小麦とイタリアの粉をブレンドしたというが、確かに「パスタ風」とも言える変わった食感で「イタリア麺」と呼ばれるのも何となく納得。そこにみかん胡椒が振りかけあり、これがなんともさわやかな香りと刺激で食欲を誘う。つけ汁は、かなり濃いめの醤油ベースの出汁に柿酢で酸味がかなり強く仕込んでありバラチャーシューが浮いている。

麺と添えてある水菜をつけ汁に浸けながらいただくと、みかん胡椒の香りと水菜のシャキシャキ感がつけ汁の酸っぱさにマッチする。麺もよく絡み良い感じだ。
ただ、最初はこういった味もありかなと思うのだが、食べ続けるとやはりつけ汁の味は濃すぎるような気がしてくる。辛い醤油と柿酢が主張しすぎていてそれだけを食べているような感覚が強くなる。バラチャーシューなどつけ汁に入っている必然性など何も感じないくらい。結構な値段なのに、食したあとスープ割りもない。
なんだか非常に物足りない気分で帰ってきた。

0 件のコメント:

コメントを投稿